~熟女でもキャバ嬢になりたい~

良い事たくさん!熟女がキャバクラで働くメリット

2018/04/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -

熟キャバで働けば自由なお金が増える

私は主婦ですが、主人の給与だけで生活するとなるとかなり厳しいです。
子供も2人いますし、生活費や子供にかかるお金を考えるとそうそう余裕のある暮らしは出来ません。
でもこの仕事を始めてから、月に7~8万円前後自由に使えるお金が増えました。

勤務するお店では私と同じ主婦、OL、シングルマザーなど色んな境遇の方がいます。
仕事を始めた動機について話を聞くと、私のように生活のためお金が欲しい方もいれば、ブランド品が欲しい、海外旅行に行きたいなど夢を叶えるために頑張っている方も。

熟キャバは時給があまり高くないかもしれませんが、ノルマがなくのんびりした雰囲気で楽しみながらお金が稼げるので気に入っています。

頑張った成果が給料に反映される

どこの熟キャバでも同じだとは思いますが、ドリンクを奢ってもらったり同伴出勤すると報奨金(バック)が加算される仕組みです。
キャバ嬢の営業努力に対してお店が報奨金を与える事で評価するわけですね。

通常の給料から経費を差し引かれるので、報奨金を狙って自主的に営業努力はしています。
頑張った分だけ、ちゃんと稼げるのは本当に嬉しいですよ!

キャバクラなら自分のペースで働ける

多くの熟キャバは出勤ノルマがないので、自分のペースで働けるのはメリットの一つですね。
私は週2日、土日の夜にオープンから24時まで勤務しています。
週2日の勤務でも文句を言われた事はありません。

熟キャバで働いている方は家庭の事情や家族の都合が色々あるので、勤務シフトが自由に組めるのは便利です。
パートだと週2日の勤務では簡単に雇ってもらえないので、自由がきくのは魅力的ではないでしょうか。

充実した日々を送ることができる

熟キャバに勤務する前は自分の身なりにほとんど気を遣わなかったのですが(笑)、この仕事を始めてからは、白髪を染めたり、肌のお手入れをしたりと手間は増えるようになりました。
でもそれがお仕事に役立つと思えば苦ではありませんし、なんとなく綺麗になった自分を見ると楽しいものです。

お店でお客さんと色んなお話が出来るのも刺激があって気に入ってます。
元々お喋り好きですし人の話を聞くのも好きなので、この仕事は自分に合っていると感じますね。
お店での会話は主婦の無駄話になってしまうと楽しんでもらえないので、テレビのニュース番組やネットニュースなどは細かくチェックしています。

「あ、この話題いいな」と思ったら、メモ帳にサッと書いて仕事中にネタにする事もありますよ。
毎日が充実しているのは間違いないですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 赤羽のキャバクラは熟女向け , 2017 All Rights Reserved.